【公式】ジオ柏の葉キャンパス|千葉県柏市の新築分譲マンション

6つの森×クラブハウス×コテージ 柏の葉を、休もう。

森のレジデンスには、驚きと発見がいっぱい。
高原リゾートのような時間が流れています。
樹々のそよぐ音で目覚める朝、帰り着く人を迎えるやさしい灯り。
そして、家族との清々しい休日…。想像してください。
そんな心休まる日常を。

あたらしい「柏の森」を現代に描く。
日常から解放される森のリゾートで、ぜひ休んでほしい。

総敷地面積8,400㎡超という広大な土地を前に、目指したもの。それは、もともとあった原風景に近い「柏の森」をつくること。
たとえば、傾斜を活かした芝生の原っぱで、キャンプやピクニックを楽しんだり。小径の散策路を設けて、内部にも、外部にも豊富な緑量を設けたり。
どこかに行かなくても、ここに戻ってくればホッとする空間――毎年訪れたくなる場所や、落ち着けるから行きたい場所のような、
日常の延長線上にあるリゾートです。ぜひ、森のリゾートで休んでください。きっと、楽しい暮らしができると思います。

料理を持ち寄って、楽しいピクニックを。

芝生に寝転がって、のんびり読書。

Landscape Design

株式会社いろ葉Design

大武 一伯

大武 一伯Otake Kazumichi

1991年(株)タウンスケープ研究所入社。環境デザイン、景観デザインに取り組み、「グッドデザイン賞」等を受賞。2012年(株)いろ葉Designを設立。水や緑に包まれた新しい住宅スタイルの実現を目指した外構計画、環境計画を心掛ける。

グランピングフォレスト
緑豊かな森の懐

心地いい木漏れ陽を浴びながら、
わが家の原っぱで、楽しくグランピングしよう。

ここは、樹々と芝生が広がる、丘陵の原っぱ。テントを張って、真っ白なテーブルクロス、
ガーランドを飾り付けてグラマラスなキャンプ体験ができます。みんなの得意料理を持ち寄れば、屋外パーティの始まり!
これがすべて住まいでの出来事だなんて驚きです。暮れゆく夕日を眺めながら、時間に追われない休日はいかがですか?

木漏れ陽が揺らめく、丘陵の芝生。

青い空には、真っ白なテーブルクロスを。

わが家がキャンプサイトに! 外で食べる食事は格別〜。

Collaboration

冒険心を刺激する「OGAWA」のテントを導入。

100年以上続く老舗テントメーカー「OGAWA」とコラボレーション!ワンポール型のテントを導入予定です。コンパクトで設営も簡単、キャンプ前の練習もOKです。

柏の木も植栽されます。

グランピングフォレスト
コテージ
  • クラウドフォレスト

    多世代が集い、語らいが生まれる森。
    笑顔をつないで、素敵なコミュニティを創ろう。

    • 家族や友人と、楽しいおしゃべりを。

    • 大きな樹の下で、語らおう。

    大樹の下に多世代が集い、コミュニケーションを育む空間です。2つに分かれる住居棟の真ん中に位置して、「リゾートビューフォレスト」と同じ光るベンチを設けています。ママの井戸端会議や、子どもたちの待ち合わせ場所になるほか、上層階からは、ふだんあまり目にすることがない、樹冠を眺めることができます。

  • クラブハウス

    クラブハウスを自由な発想で楽しむ、
    コミュニティ形成プログラムを導入。

    • CULB LOUNGE

      在宅ワーク&カフェスペースを設けた開放的な空間

    • STYLE LAB.

      スタイルに合わせて使える、キッチン付きの多目的ルーム

    • KIDS YARD

      子どもたちが元気に遊べる、人工芝生を設けた秘密基地

    住居棟から離れた、別棟の共用空間として描かれる「クラブハウス」。そこは、二層吹抜けの「クラブホール」のほか、「クラブラウンジ」「スタイルラボ」「キッズヤード」の3つのゾーンに分かれた空間を用意しています。みんなが楽しい時間を過ごせるよう、コミュニティ形成プログラムも導入。あたらしいモノコトが生まれる、クリエイティブ拠点を目指していきます。

  • リゾートビューフォレスト

    オンからオフへと誘うリゾートの森。
    光のアートと樹々に、心はほっこり。

    • 間接照明を配したアートのようなベンチ。

    • 「ツリーコリドー」から木の上部(樹冠)を眺める、ここにしかない風景。

    エントランスから住まいへ、ウチとソトをつなぐ共用庭です。ウッド調タイルを敷きつめた空間には、光るアートのようなベンチを置いて、全体をやさしい照明と樹々で包み込みました。また、住居棟2階とクラブハウスを行き来できる「ツリーコリドー」からは、より近くで樹々を眺めながら、深い森にいるような心地を感じられます。まさに、リゾートのような風景と出逢える、憩いの空間です。

ボタニカルプロムナード
プロムナードスクエア
サイクルデポ
シーズンプロムナード
シェードガーデン
  • シーズンプロムナード

    美しい季節が巡る小径と車寄せ。
    その上品な佇まいが、誇りと愛着を育む。

    左・美しい景観を創る、四季折々の花木(ヤマザクラ)。 中央上・ヒイラギナンテン/中央下・ヤマボウシ/ 右・グランドエントランス前の車寄せ。

    グランドエントランスを中心に、左右に広がる700m超の木立のプロムナード。高木や花々を植栽した小径を創り、散策が楽しい四季の風景が描かれます。また、中央に車寄せを設け、お出かけ時の送迎もスムーズに。住まいの顔となる上品な佇まいが、誇りと愛着を育んでいきます。

  • ボタニカルプロムナード

    植物のトンネルのような、木漏れ陽の小径。
    のんびりゆったり、森林浴をしよう。

    • 心やすらぐ、みんなの散策路。

    • 珍しい葉っぱを見つけてみよう。

    緑豊かな高木と美しい花々が咲く小径は、まるで植物のトンネルのようです。ときどき、葉っぱに触れて色や形を観察してみたり、落ち葉を持ち帰って工作してみたり。ここは驚きと発見の源泉みたいな場所。季節が巡るたびに愛おしくなる、素敵な想い出が咲いていきます。