ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

コンセプト CONCEPT

[いつまでも暮らしやすい住まいを。] 暮らしが変化しても、いつまでも快適に住み続けたいという想いにこたえるのが、<ジオフィット プラス エイジ>。5年先、10年先、30年先でも理想の暮らしができる住まい。どのライフステージでもいちばん快適な暮らしができる
住まいをお届けします。

取り組みのご紹介 INTRODUCTION

専有スペース

低床式浴槽

小さなお子さまや、ご年配の方も無理なく入浴できるよう、浴槽のまたぎ高さを低くしたユニットバスを採用しています。

浴室の手すり設置

住戸内で最も事故が起こりやすい浴室には手すりを標準装備。転倒防止はもとより、立ち座りや浴槽への出入りなどをサポートする安全性とともに、タオル掛けなどの機能も兼ねて、使い勝手のよさにも配慮しています。

手すり用下地補強(浴室、玄関、トイレ)

下地補強を、浴室や玄関、トイレなどさまざまな場所に施しており、将来手すりが必要になった時には簡単に取り付けることが可能です。

手すり用下地補強(廊下)

将来、手すりが取りつけられるように、廊下の壁面側にもあらかじめ下地補強を施しています。

約900mmの廊下有効幅

両手に荷物を抱えた状態でもスムーズに移動でき、車いすも通れるよう、廊下の有効幅は約900mmとしています。

のプッシュプルドアハンドル

廊下に向かって開く扉(トイレ・納戸扉・シューズインクロゼット等)のハンドルは、廊下歩行の妨げにならないよう出っ張りの少ないプッシュプルタイプを採用しています。

玄関のプッシュプルドアハンドル

お子さまからご年配の方まで開閉のしやすいドアハンドルを採用。

玄関ベンチ/玄関スツール/折りたたみ椅子

玄関には「玄関ベンチ」や「玄関スツール」、「折りたたみ椅子」をご用意。女性のブーツなど、立ったままでは履きにくい靴はもちろん、お子さまやご年配の方も座ったままの体勢で靴を履くことが可能です。

人感センサー付きオートスイッチ(玄関、トイレ)

人を感知し、照明が自動的に点灯。玄関はもちろん、トイレにも採用しており、夜間でも手探りでスイッチを探す必要がありません。

コンセント高さ約400mm

床から約400mmの高さに設定したコンセントは、低くかがむ必要がなく楽な姿勢でコードの抜き差しができます。

引き戸

突然の開閉による事故を防げるように、安全性の高い「引き戸」を採用しています。ドアノブ操作がいらず、軽い力での開閉が可能。車いすでも比較的楽に出入りすることができます。

フルフラット設計

床段差を解消する「フルフラット設計」を採用。転倒事故の防止や掃除機の移動など清掃のしやすさに配慮しています。※玄関、上り框段差及びバルコニーの出入り部分を除く。

ページのトップに戻る

共用スペース

共用階段への配慮

上下一段目のノン スリップ(滑り止め)の色を他の段と変えることで、踏み外しなどに対する注意喚起を促すとともに、昇降時の補助となる手すりを設置しています。

段差解消スロープ

敷地入口や駐車場から住戸前まで、車いすやベビーカーで安全に移動できるように、主要なルートにスロープ・エレベーター及び自動扉を設けています。

福祉対応エレベーター

乗り場には点字付の操作パネルを設置。内部には操作パネルを低い位置に設置するとともに、手すりや鏡も設けています。

マンションやプランごとに選択的に採用しています。

ページのトップに戻る

ページのトップに戻る